鎌倉ヤマガラ日記

鳥の話はあれども野鳥観察日記ではない似て非なるもの

時節

いつの間にか咲いていた

人生に一度か二度しかないだろう重大で深刻な変化が起きたことをブログにうまく綴れる人はいるだろうか? 日々の記録、そういった性質のブログであるなら、人生の大事をその日常的な「日々」のページの中の一枚に埋め込んで語れるとは思えない。 実際にそう…

来るのに

来るのに 去ぬ 洒落にもならぬ掛詞、龍樹の「行く者は行かず」に思いを馳せつつ2018年戌年 (2018/01/01)

窓辺の実験室3月31日

AirTerm(nc) + Hangouts(VariedTit) + ClavisKeyboard on Android Tablet (AirTermに表示されているのは、実験制御しているArduino Megaとのやりとり) 今日は年度最終日。 明日からは新年度。 瞬く間に過ぎていく日々。 外は雨。 ヤマガラが窓辺で雨宿りし…

2017年 予想もつかない

酉年は瓦せんべいから始まる、ということか。 鄙びた町で瓦せんべいに朝日が射し始めるのを眺める。 是結構、こけこっこー。 歩いていた市でなぜかテレビのインタビューを受ける。 なぜか。 予想もつかない。 酉年は、なんだか予想もできないことで騒がしそ…

ちょっと気になった/面白いと思った電子書籍を紹介します。


       
志鉄木一譜(著)恋をした頃は    志鉄木一譜(著)僕のビッグバン

 

フリーでも聞けるMagnatuneから随時気に入ったアルバムをBGM的に紹介します(下から再生できます)。

 

 

 
   The Rusalka Cycle - Songs Between Worlds by Kitka