鎌倉ヤマガラ日記

鳥の話はあれども野鳥観察日記ではない似て非なるもの

(音楽再生Magnatune Music Playerプラグインは最下段のフッタにあります)

蓮華草という名前

花を広げ始めたゲンゲが急速に増えていく。

本当にあっという間だな。

昨日はまだ開いていなかったのに。

 

f:id:daymonthtraveler:20170422164148j:plain

 

蓮華草という名前が定着しているけれど、大人になって子ども心を失ったこの大人はその細かな形状をもうとっくに忘れてしまっていた。

 

f:id:daymonthtraveler:20170422164334j:plain

 

その花言葉は「あなたと一緒なら苦痛が和らぐ」。

確かにそうかもしれないと思う。

それには理由があるのだが、今はそれを語らない。

水滴を受け止めるか心を乗せでもするように蓮の姿に開いた花をただただ眺めている。

 

f:id:daymonthtraveler:20170422164349j:plain

 

 

翹揺(ゲンゲ)咲く 目に見えぬ幾千の仏を乗せて風に揺れ 誰が呼んだか蓮華座の草

 

 

(2017/04/22)

 

ちょっと気になった/面白いと思った電子書籍を紹介します。


       
志鉄木一譜(著)恋をした頃は    志鉄木一譜(著)僕のビッグバン

 

フリーでも聞けるMagnatuneから随時気に入ったアルバムをBGM的に紹介します(下から再生できます)。

 

   

    Looking for a Way Out by Paolo Pavan